前を向くことは意外と難しい。


優しく言うなら、毎日時間が経過しているだけで前に進んでいるということでも十分。

でも、これと思考停止は非常に近い距離にある。

目標も目的もなく毎日を送る虚しさほど悲しいものはありません。

なんでもいいから目標を持ちましょうも無意味。

今の生活で不十分だったり、不満足な点は何かを考えていく必要がある。

生きたい未来はどこなのか?

行きたい未来はどこなのか?

目標でも目的でもなく、到着地点を定めることでヒトは前を向くことができます。

前を向くと、後ろは気にならなくなる。

横は切磋琢磨になる。

前は尊敬と目標になる。

一度きりの人生。

時間の経過はあっという間。


今、動き出そう。

やるか、やらないか。