人はある程度、承認欲求があったほうが良い。




頑張りを認められたい。




努力が実りますように。




頑張りを認めてもらえなかったり、努力が実らないぬるま湯の日々が続くと、人は誰かから認めてもらえなくても別にいいや、となる。




承認欲求の塊も問題だが、承認放棄もまた怖い。




ぬるま湯はもうどうでもいいや、となりがち。




認められないなら、努力が実らないならそれなりにやっておけばいいや、は普通かもしれない。




打つ鞭もない状態。




そんな時はひたすら休む。




自然と沸き出たエネルギーと向き合おう。




過去の自分と矛盾があったとしても。


IMG_2873