堀江隆文さんと西野亮廣さんが著した「バカと付き合うな」は素晴らしい本でした。


とても参考になり多くの人が考え方を見直すきっかけになった本でした。


その上で本日はあえて、バカになれ。です。


インテリ層はバカと付き合うなが正解です。


しかし一般層ではバカが溢れているためバカとの付き合いが避けられません。


じゃあこちらもバカになってみるのはどうか。


今まではPDCAを回していたが、結局事態は変わらないため回すのをやめてみる。


本質を見つめていたが、うわべだけ見てみる。


向上心を持ち成長を意識していたが、それもやめた。


健康志向だったがある程度ジャンクに過ごす。


おそらく、これを読む人は頑張っている人です。


頑張りすぎているときは少し休んだ方が良い。


考えることは3つ。


食べる、寝る、笑う。


それで十分。


核をもっているあなたは少しバカに過ごす期間も必要。


充電されたらまた歩き始めよう。

RD2020322G066_TP_V