日々、色々なことがあり色々な人と関わることがあります。


理不尽なことは日常茶飯事。


勘違いされることもしばしば。


「わたしが至らなかった」


「わたしの説明が足りなかった」


などと振り返り反省することも必要ですが、あなたは十分に頑張っています。


その事実を忘れないことです。


十分に頑張っているあなたがこれ以上自分を責めなくていいのです。


頑張りすぎているあなたへの処方箋。


まぁいっか。どうでもいいや。と考えること。


全てに真正面から向き合わなくてもいい。


あなたのことを大切に扱う人とだけ向き合えばいい。


たいていの人はどうでもいい人です。


どうでもいい人のために悩むのはやめましょう。


まぁいっか。どうでもいいや。です。


仏教的にいうと執着しない、です。

IMG_2873