日常で怒りたくなること、怒りを覚えること、イライラすることは人間である限り必ずあるかと思います。


怒りは伝染します。


特に無関係な人へ伝染します。


プライベートで満たされない人が職場に出勤します。


そして同僚Aに当たり散らします。


イライラしている同僚Aは帰り道に寄ったコンビニ店員の些細な不手際に対して怒ったりします。


コンビニ店員さんは、家に帰ると通販で頼んだ商品が届いてます。


不良品だったようです。


クレーマーのように電話対応の人にここぞとばかりに怒鳴ります。


電話対応した人はイライラしたまま帰宅します。


家族に対してイライラをぶつけます。


負の連鎖です。


発信者が悪だとは思いますが、辿ったらどこが発信者かは不明です。


だとしたら「あらあら、またお怒りでございますか、大変ですね」と心の中で唱え、あなたから怒りが誰かに伝染しないようにするのが最善かもしれません。


こういう心がけを基礎教育から行えば日本はもっとハッピーになる気がします。


日本人は外国人に比べてセロトニンの量が少ないことがわかっています。


不幸なんじゃない、不幸だとあなたの心が感じているだけ。


脳に騙されないで。


日本の洗脳教育に騙されないで。


当たり前も常識も誰かの都合の良いように作られています。


当たり前や常識なんかに怒らなくても良い。

IMG_2865